肌が弱い人におすすめの脱毛方法

誰でもできる脱毛がある

脱毛サロンに行くのがおすすめ

除毛クリームを使ったり、カミソリで剃ったりする方法があります。 しかしそれらの方法は、肌に与えるダメージが大きいので気を付けてください。 肌が弱い人は、すぐに肌が荒れます。 安全性を重要視するなら、脱毛サロンに行きましょう。 特に、ライトを使う脱毛サロンがおすすめです。

最も安全性が高いと言われる

最近の脱毛サロンは、肌に与えるダメージが少ないライトを使っています。
ですから他の方法を使うと肌が荒れてしまう人でも、トラブルが起きないと思います。
敏感肌の人や、アトピーの人でも利用できる面がメリットですね。
サロンを選択する場合は、レーザーではなく必ずライトを使うお店を選んでください。
レーザーはライトよりも肌に与えるダメージが大きく、荒れる危険性があります。

敏感肌やアトピーの人でもサロンで脱毛ができると言いましたが、肌に薬を塗っている時はできません。
さらにそのような状態でなくても、できない場合があります。
肌が心配な人は、通っている皮膚科の医師に脱毛をしても良いのか相談しましょう。
またケロイド体質や光過敏症など、肌が他の人よりも弱い人もできない可能性があります。
脱毛サロンでは施術前にカウンセリングを行うので、その時に気になることを全て聞き、納得できてから施術を受けましょう。

アフターケアが充実しているサロンを、選択するのが良い方法です。
きちんと肌をクールダウンさせ、保湿をしてくれるサロンなら乾燥や炎症することを防げます。
また、脱毛後は自分でも肌に余計な負担を与えないように気を付けなければいけません。
衣類の摩擦で、肌がダメージを負ってしまうことがあります。
施術を受けたばかりの直後は、できるだけ柔らかい素材の衣類を身に付けましょう。
タイツやストッキングなど、肌を締め付ける衣類は着用しないでください。

カウンセリングを受けよう

少しでも脱毛に関して不安なことがあるなら、カウンセリングの時に尋ねてください。 どこの脱毛サロンでも、初めて行った時にいきなり施術を行うことはありません。 カウンセリングで詳しい流れを聞き、疑問点を質問します。 そして納得できたら、次回から脱毛に進みます。

丁寧にケアをしよう

アフターケアを、念入りに行ってくれる脱毛サロンがおすすめです。 脱毛後に肌が荒れないようにするためには、ケアが大事だと忘れないでください。 自分でも気を付けないと、肌を傷つけてしまいます。 脱毛後の肌は、普段以上にデリケートなので大事にしましょう。

TOPへ戻る